Jaco Pastorius / Last Live 1986

Last Live 1986

1986年12月21日ドイツ・ドルトムントでビレリ・ラグレーン(g)、ピーター・ルビーク(ds)のトリオでライヴ・レコーディングされていた音源が発掘された。このアルバムがジャコのラスト・レコーディングとなる(それまでは1986年10月末~11月中旬に収録された『Certain Call』がライヴ盤ではラスト・レコーディングとされていた)。
酒バラ~チキン~バードランド~ボブ・マーリー《アイ・ショット・ザ・シェリフ》、ジミ・ヘンドリクス《パープル・ヘイズ》など全8曲を収録。ジャコ体調も良さそうで音質もGood!2014年5月リリース。




Last Live 1986

Jaco Pastorius (King Records)

Tracklist

  1. Berga (6:05)
  2. The Days Of Wine And Roses (10:47)
  3. The Medley:The High and the Mighty〜Purple Haze~Changes~The Chicken (7:55)
  4. Birdland (10:05)
  5. Continuum (7:38)
  6. Bireli’s Improvisation (8:16)
  7. I Shot The Sheriff (4:01)
  8. Fannie Mae (7:33)

Personnel

Jaco Pastorius – electric bass
Bireli Lagrene – electric guitar
Peter Lubke – drums




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です