Jaco Pastorius, Pat Metheny, Bruce Ditmas, Paul Bley / JACO

Jaco

ジャコが師事したアイラ・サリヴァンの紹介でマイアミ大のジャズ科講師となったジャコはパット・メセニー(g)と知り合った。その頃ブルース・ディトマス(ds)、ポール・ブレイ(key)らとのフリー・セッションで1974年にニューヨークで録音され、1976年にリリースされたアルバム。《Batterie》ではベース・ソロもフィーチャーされており、この時すでにジャコの演奏テクニックが完成されていたことを示している。またパット・メセニーのギター・サウンドは翌年レコーディングする『Bright Size Life』とはまるで別人のよう。




JACO

Jaco Pastorius, Pat Metheny, Bruce Ditmas, Paul Bley (Improvising Artists)

Tracklist

  1. Vashkar (Carla Bley) 9:54
  2. Poconos (Paul Bley) 1:03
  3. Donkey (Carla Bley) 6:28
  4. Vampira (Paul Bley) 7:17
  5. Overtoned (Carla Bley) 1:43
  6. Jaco (Paul Bley) 3:30
  7. Batterie (Carla Bley) 5:05
  8. King Korn (Carla Bley) 0:30
  9. Blood (Annette Peacock) 1:25

Personnel

Jaco Pastorius – Electric Bass
Pat Metheny – Electric Guitar
Bruce Ditmas – Drums
Paul Bley – Electric Piano

Note

Recorded in NYC, Blue Rock Studio, June 16, 1974.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です