Jaco Pastorius / Trilogue Live In Berlin 1976

Trilogue

ジャコ・パストリアスが1976年の「ベルリン・ジャズ・デイズ」でトロンボーン奏者アルバート・マンゲルスドルフのステージに、アルフォンス・ムザーン(ds)と出演したライブを収録したDVD作品。CD作品『Trilogue – Live!』では未収録だった#5《Portrait Of Tracy》、#6《Trio Song》の2曲を加えた全7曲。過去に1DVD+2CD付として出回っていたブートレグから映像だけを切り離して2010年にリリース。

CDでは全曲合計で40分程度の収録内容が本作では2曲が追加されて62分にも及ぶ。この差の20分強は2曲の超過分だけではなく、CDの各曲にカットされた部分あったからだ。例えば《Foreign Fun》はCDでは7分半だが、本作収録の《Foreign Fun》は14分もある。このカット部分にはジャコのベース・ソロと、アルフォンス・ムザーンのドラム・ソロが含まれている。




Trilogue-Live! 【DVD】

Jaco Pastorius (Jazz Shots)

Tracklist

  1. Foreign Fun
  2. Accidental Meeting
  3. Zores Mores
  4. Trilogue
  5. Portrait Of Tracy
  6. Trio Song
  7. Ant Steps On An Elephant’s Toe

Personnel

Albert Mangelsdorff – trombone
Jaco Pastorius – electric Bass
Alphonse Mouzon – drums

Notes

Recorded live at the Berlin Jazz Days, 6 November 1976 at the Berlin Philharmonic.




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です