【2016年8月15日発売予定】Jaco Pastorius / Jazz in Toulouse ~ Concert of Jaco Pastorius Quintet【2CD】

1985年のフランスで録音されたラジオ放送用音源が2枚組CDで登場。ジャコの晩年はドラマーのブライアン・メルビンと活動を共にしており、本作もその中の一つなのだろう。パーソネルは、ジャコ・パストリアス(b)、エイゾー・ローレンス(sax)、ジョン・デイビス(p)、ポール・モウサビ(g)、ブライアン・メルヴィン(ds)。




Jazz in Toulouse ~ Concert of Jaco Pastorius Quintet

Jaco Pastorius (ALTUS)

「インプロバイザーとしてのジャコのかけはなれた気質と想像力に圧倒される! こんなに ”ジャズるジャコ” は、これまで聴いたことがなかった! 」 (松下佳男)

ラジオ・フランス (Radio France) で公式レコーディングされた伝説のベーシスト、ジャコ・パストリアス・クインテットの注目の2枚組ライヴ・アルバム初登場! !

国営ラジオ・フランス収録のライヴばなれした優秀録音がフランス国立視聴覚研究所のアーカイヴからオリジナルテープを発見! 完全初出盤

[商品番号 : ALT-10006] [2CD] [DDD] [Live Recording] [松下佳男氏による日本語帯・解説付] [ALTUS]

[ディスク 1]
1. Mister PC (John Coltrane)
2. Continuum (Jaco Pastorius)
3. Poly wanna Rhythm (Brian Melvin)
4. Dolphin Dance (Herbie Hancock)
5. Fannie Mae (Buster Brown)
6. Impressions (John Coltrane)

[ディスク 2]
1. Mercy, Mercy, Mercy (Joe Zawinul)
2. Naima (John Coltrane)
3. So what (Miles Davis)
4. Birdland (Joe Zawinul)
5. If You Could See Me Now (Tadd Dameron)
6. Bass Solo: Amerika (Traditional) ~ Purple Haze (Jimi Hendrix)
7. La Marseillaise
8. Hard Night Blues (Traditional) ~ Melody : Fannie Mae ~ Star Spangel Banner

メンバー : ジャコ・パストリアス (ベース・ギター) / エイゾー・ローレンス (サックス) / ジョン・デイビス (ピアノ) / ポール・ムサヴィザデー (ギター) / ブライアン・メルヴィン (ドラムス)

ライヴ録音 : 1985年3月1日 / ジャズ・イン・トゥールーズにて (フランス)

★ ジャコが愛したジャズ・アーティスト、キャノンボール・アダレイ、マイルス・デイビス、ジョン・コルトレーン、ハービー・ハンコック、ジョー・ザビヌル、タッド・ダメロンなどの”名曲”をジャコ独特のジャズ・スピリッツが溢れた興奮のベスト・パフォーマンスを網羅!
★ ラジオ・フランスは、パリに本部を置くフランスの国営ラジオ放送局。その中のフランス国立視聴覚研究所(INA)は、フランスの全ラジオ・テレビの視聴覚アーカイヴ機関。
★ ラジオ・フランスの録音だけあり、サウンド・クオリティも最高!
★ トゥールーズは南フランスの美しい都市、芸術活動が盛んでエアバス社の本社もある。
アーティストについて
メンバー : ジャコ・パストリアス (ベース・ギター) / エイゾー・ローレンス (サックス) / ジョン・デイビス (ピアノ) / ポール・ムサヴィザデー (ギター) / ブライアン・メルヴィン (ドラムス)

Amazonの商品ページ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です