2019年グラミー殿堂賞(Grammy Hall of Fame Award)25作品に『Jaco Pastorius』が選ばれる!

Grammy Hall of Fame Award

2019年(第61回)グラミー賞 (Grammy Award)の特別賞部門、グラミー殿堂賞(Grammy Hall of Fame Award)25作品にジャコのファースト・アルバム『Jaco Pastorius (1976)』が選ばれました!

このほかジャズ作品からは、マイルス・デイビス『ROUND ABOUT MIDNIGHT (1957)』、チャーリー・パーカー『KO KO (1945)』、ソニー・ロリンズ『TENOR MADNESS (1956)』、フランク・シナトラ『FRANCIS ALBERT SINATRA & ANTONIO CARLOS JOBIM (1967)』、エラ・フィッツジェラルド『ELLA FITZGERALD SINGS THE GEORGE AND IRA GERSHWIN SONG BOOK (1959)』、サラ・ヴォーン『TENDERLY (1947)』が選ばれている。

その他の受賞作品はamassのウェブサイトでチェック!
グラミー殿堂賞入り25作品発表、エアロ、マイルス、T.ペティ、J.ブラウン、ジャコパス、カーティスほか




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください