【2020年9月4日発売予定】ハービー・ハンコックのシカゴ公演にジャコが客演したライヴ音源が再発

Herbie Hancock featuring Jaco Pastorius / Live In Chicago 1977

1977年ハービー・ハンコック+ヘッドハンターズのシカゴ公演に出演予定だったポール・ジャクソン(b)の代役として急遽ジャコが加わったライブ音源。ブートレグ・レーベルで有名(?)なHi-Hatから4年ぶりに再発される。
セットリストに《Cantaloupe island》や《Hang Up Your Hang Ups》のほか、《Maiden Voyage》もある。このライブとは別の録音じゃない?と思われる《Jaco Bass Solo》も収録されているのがブートレグたる所以。音質は過剰に期待しないほうが良いです(聞くに堪えないほどではない)。ヘッドハンターズ+ジャコ・パストリアスの組み合わせはこのアルバムでしか聞けないのでは?。初版は2005年に別なジャケットデザインでリリースされている。

Live In Chicago 1977

Herbie Hancock(Hi Hat)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください